スタッフブログ

2019.09.24
社長のつぶやき

新しい重機

引間です。

先週新しい重機が入りました。

前期は0.7m3の重機と4tアームロール車を入れました。
今期は025m3の重機と3tローダー車が来月入る予定です。

定期的に新しい設備を購入することは、健全な経営に必須です。なぜなら、重機もダンプも10台以上あり、ほぼ毎年購入していかないと古い機械ばかりになってしまうからです。

zx-75(0.25)です。主に住宅解体に使用するサイズの重機です。

置場の重機類です。今は小さい現場や内装が多いので、大きい重機が置場に待機しております。

親会社から分社した18年前には、重機もダンプも全て借りてのスタートでした。
そこから、少しづつ買取していき、そして新車を一台一台と買い増し、19年目にして重機12台、ダンプ類15台になりました。

ここまでこれたのは、今の社員と過去の先輩達のお陰と感謝しています。当社は大きな借金もなく、自己資本比率50%以上を維持しております。無理な設備投資はせず、着実に少しづつ成長しています。

このような成長を年輪経営と言います。無理せず身の丈に合った企業経営ができていると思っています。

当社の強みはたくさんありますが、社員が一生懸命働いてくれること。そしてお客様が多いこと。が挙げられます。小さな会社ですから、大手さんとは付き合いません。地元の中小ゼネコン、大工さん、土木屋さん、設備屋さん、塗装屋さん、屋根屋さんなどから沢山の小さな仕事を頂いております。客数は数え切れないほどで、数年に一度のお客様を入れると150社以上です。ホームページでも新規のお客様から毎年20~30件程、工事のご依頼を頂いております。

このスタイルを変えずに、これからもお客様に必要とされる解体屋として、頑張っていきたいと思います。

ページトップへ

解体のことならなんでも新世紀解体にお任せ!新世紀解体工業 お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム

お問い合わせはお気軽にどうぞ!0120-31-2860 受付時間:平日9:00~20:00(土日も休まず営業中)