スタッフブログ

2019.11.07
解体工事紹介

狭小地 鉄骨造3階建解体

先月完了した調布の狭小地での鉄骨造3階建解体現場を紹介します。

足場を組み防音シート養生。駐車場は4tダンプが2台がギリギリ入るスペースしかありませんでした。

鉄骨にロックウール吹付がありました。無石綿で良かったのですが、剥がすのは大変です。水を高圧で飛ばして剥がします。

3階部分は手壊しでした。狭いところでの工事は、いろんな面で大変です。

2階からは重機で解体しました。搬出は4tなので、時間が掛かります。

工期が1ヶ月と厳しいなか、台風が来たり、大雨の日があったりで、厳しい工事でした。無事に工期に間に合わせることができました。元請さんにも喜んでいただけました。
裏には、当社が一期工事でアパートを解体したところに新築したファミリマートが既にできています。今回解体した場所は、その駐車場になります。
解体前は、アパートと併設していて狭かったのですが、今度は広くなります。
 

ページトップへ

解体のことならなんでも新世紀解体にお任せ!新世紀解体工業 お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム

お問い合わせはお気軽にどうぞ!0120-31-2860 受付時間:平日9:00~20:00(土日も休まず営業中)